競馬初心者はワイドがおすすめ!激推しする3つの理由を解説

競馬 初心者 ワイド 馬券の買い方

「競馬を始めたけど馬券の選び方が分からない」

「3連単で買ってるけど全然当たらない」

と競馬初心者だとどういう馬券の買い方をすればいいのか分からないという方も少なくないと思います。1頭だけを選ぶ単勝や複勝でシンプルに選んだり、3連複や3連単で夢を見るのも良いと思います。

もちろんどの買い方も正解だと思いますが、3連単などは簡単に的中させることは出来ないため初心者にはおすすめできません。

そこでこの記事では競馬初心者はワイドという買い方から始めることをおすすめしています。比較的当てやすい馬券ということ、オッズもそこそこの倍率になることから競馬の楽しさを知ることが出来ます。他にも理由を3つに分けて紹介していくので、競馬を始めたばかりの初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

ワイドってどういう買い方?

ワイドってどういう買い方?

ワイドとは3着以内になる競走馬を2頭選んで当てるという馬券になります。選んだ2頭は1、2着でも良いですし、2,3着でも1,3着でも的中となります。

馬単や馬連よりも的中しやすいためオッズの倍率はそこまで高くありません。それでも人気が薄い馬が絡めば6倍から7倍になることもあるため1000円勝負でもそれなりの見返りがある馬券になります。

ワイドは3連複の下位互換のような存在ですが、3連複だと「軸の2頭は当たってたのに…」と悔しい思いをする確率はかなり高くなります。もちろんその分倍率も高くなりますが、的中しなくては意味がありません。今までなかなか的中していない人はワイドに切り替えてみるのも良いと思います。

競馬初心者が注意するべきこと

競馬初心者が注意するべきこと

競馬には「単勝」「複勝」「ワイド」「枠連」「馬単」「馬連」「3連複」「3連単」など多くの馬券の買い方があります。さらにフォーメーションやボックス、流しなどその馬券の中でもさらに詳しく買い目をしている買い方もあります。

競馬では大きな的中を狙いたくもなり、3連単などに手を出してしまう人もいらっしゃると思いますが、注意するべきことがあります。

それは買い目の点数を増やし過ぎないことです。知識が乏しいうちはなるべく少ない投資で競馬を楽しんで慣れてきてから少しずつ増やしていくようにしましょう。

実際、3連単を的中させることは容易ではないため、投資ばかりが増えてしまい的中する前に使えるお金が無くなってしまうこともあります。

ワイドだけではなくどんな買い方でも少ない点数で勝負し、出来るだけ投資を減らすことを意識して購入しましょう。

競馬初心者にワイドをおすすめする3つの理由

早速本題の競馬初心者にワイドをおすすめする理由について解説していきたいと思います。友人に勧められて競馬を始めてみたけど全然当たらないとか、どの買い目が良いのか分からないという方はぜひ参考にしてみてください。このワイドから他の買い目にもつながっていくと思うので、まずはワイドで競馬を勉強することから始めてみましょう!

ワイドをおすすめする理由その1:予想のしやすさ

ワイドをおすすめする理由その1:予想のしやすさ

最初のおすすめの理由は予想のしやすさです。3着以内にくる馬を1頭当てる複勝という買い方もありますが、複勝よりも少し難易度は高くなるものの予想を立てることは難しくありません。

3連複や3連単だと予想することが難しくなりますし、フォーメーションなのかボックスなのか1.2着流しなのかなど予想を展開させることが困難になっていきます。

また3連単などでは2,3点では的中させることは簡単ではありません。その分ワイドは1,2点でも十分勝負することが出来ます。逆に点数が増えると的中しても倍率がそこまで高くないため、少ない点数での勝負が必要になります。

予想をする時も自分で信頼できる人気馬を軸に、中穴狙いで相手を選ぶだけで十分予想が出来るため、初心者でもスムーズに馬券を購入することが出来るのです。

ワイドをおすすめする理由その2:的中のしやすいさと配当のバランス

ワイドをおすすめする理由その2:的中のしやすいさと配当のバランス

2つ目の理由は的中のしやすさと払い戻しのバランスの良さです。複勝では人気馬は1.2倍くらいになるため、もし的中しても競馬の面白さを知るような払い戻しにはなりません。コアな競馬ファンは複勝に10万円を賭けて12万円の払い戻しを狙う人もいますが、いきなり初心者で10万円の馬券を購入することは不安だと思います。

ワイドなら人気過ぎなければ2倍、3倍の倍率になりますし、下位人気の馬を見事当てることが出来れば6倍や7倍にもなります。

3連単や3連複に10点賭けるくらいならワイド1点に1000円勝負した方が面白い馬券になると思います。的中しやすい上にそれなりの払い戻しとなるためバランスがとても良い買い方と言えます。

万馬券になる確率が非常に高い3連単なども魅力的ですが、最初はコツコツとワイドで予想をしていくことをオススメします。

ワイドをおすすめする理由その3:実はかなり奥が深い

ワイドをおすすめする理由その3:実はかなり奥が深い

ワイドは初心者用の買い方ではありません。ワイドから次は3連複に移り、次に3連単を狙ってと高配当の買い方はやはり人気があります。特に3連単では100円が数十万にもなるロマンが詰まっているため、多くの競馬ファンを魅了しています。

しかしその影に隠れて人気がある買い方がワイドなのです。色々な経験を積んで様々な買い目で外れたり、的中したりを繰り返して来た玄人も最終的にワイドにたどり着くと言われています。

18頭立てのレースでは3連単の的中率は0.2%と言われており、継続して勝ち続けることは簡単ではありません。競馬で勝っている人ほど複勝やワイドなどで高い的中率でしっかりと勝利を積み上げているのです。

3連単の人気はかなり高いですが、着実に競馬で勝ちたいのならワイドで勝負することが必要になると思います。

ワイドのおすすめの予想方法

競馬初心者にワイドがオススメという事は分かっていただけたでしょうか?複勝でも単勝でも3連単でもなくワイドでピンポイントに狙えば的中の楽しさを知ることが出来ますし、しっかりとした払い戻しを狙う事も出来ます。

次にワイドで馬券を購入する時のオススメの予想方法やこつなどを紹介していきたいと思います。やみくもに2頭を選んでも的中も微妙になったり、払い戻しも少なくなることもあります。ワイドで買うべき馬券を見極めることが必要になります。

おすすめの方法①:選ぶ2頭の人気、オッズに気をつける

おすすめの方法①:選ぶ2頭の人気、オッズに気をつける

競馬には固いレースと荒れるレースというものがあります。圧倒的な実力を持った競走馬が出走する時はオッズも低くなり、上位人気馬で決着することも珍しくありません。そのような時はワイドでは期待するような配当を望めないこともあるため、ある程度荒れるレースを選んだ方が良いと思います。

しかし、荒れすぎるレースでは今度は的中が難しくなるため、上位人気馬と中穴の組み合わせで購入するのがおすすめです。ちゃんとオッズ倍率を見つつ選んだ馬券がどれくらいの払い戻しになるのか確認しながら、ワイドでも十分勝負なるような馬券だと思った時だけ購入するようにしましょう。

自信がある馬券だったとしても1.1倍ではたとえ1000円でも勝負はするべきではないですね。的中してもプラス100円にしかならないため、リスクの割にリターンが少なく初心者が購入するべき馬券ではなくなってしまいます。

人気が低いのに自分は上位に来ると思う競走馬を見つけることが出来れば、大きなリターンが得られる馬券になるので、オッズのバランスには気をつけるようにしましょう!

おすすめの方法②:1点に絞って馬券を購入する

おすすめの方法②:1点に絞って馬券を購入する

上記でも解説していますが、ワイドで馬券を購入する時は1点勝負がおすすめです。その理由は買い目が増えてしまうと元金が全然増えないことが理由になります。例えば3倍くらいのオッズのワイドを4点購入してしまうと、的中したとしてもマイナスになってしまうため買う意味がありません。

4倍、5倍になるような馬券を1点で狙うからワイドの意味があります。どうしても悩む時は2点くらいまでならいいと思いますが、出来れば1点勝負しましょう。

ワイドの1点勝負の的中率が上がって来れば、その後は少ない点数で3連複を狙う事も可能になります。馬の良し悪しを見極める力を付けるためにも3着以内に来る2頭をしっかりと選ぶようにすると良いと思います。

おすすめの方法③:最低でも1000円から購入する

おすすめの方法③:最低でも1000円から購入する

競馬の馬券を購入する時はどうしても掛け金を少なくしたくなるものです。当たるか不安な時は特に少ない金額で勝負をしたくなりますが、ワイドで1点勝負をする時は出来れば最低でも1000円から購入することをおすすめします。

最初は100円からと思うかもしれませんが、それだと「外れてもいいや」という気持ちになってしまうことがあります。その気持ちだと高い倍率の無茶な穴馬などを選択してしまう事もあるため、的中率が大きく下がる原因にもなります。

倍率が低くてもちゃんとした払い戻しがある馬券で、負けたら嫌だと思うくらいの金額を賭けることで競馬を深く理解することもできますし、成長することもできます。

また大きな払い戻しを得ることで競馬の楽しさを知ることができるはずです。ワイドで軍資金を頑張って増やし、競馬の知識を増やしてから3連単などで夢のある馬券を購入するようにしましょう!

まとめ

今回の記事では競馬初心者にワイドという買い方をおすすめさせていただきました。競馬では多くの馬券の買い方がありますが、比較的当てやすい馬券に関わらず1点勝負をすることで少なくない払い戻しを得ることもできます。

また予想がしやすいだけではなく、レースで応援をすることもしやすくなるため初心者にはおすすめの方法です。

ワイドでは競馬に必要な知識を得ることもできますし、ワイドから3連複・3連単と発展させていくこともできます。大きな勝負をしたいと思うかもしれませんが、まずはワイドでしっかりと馬券の買い方を学びさらに元金も増やして競馬を楽しんでいくようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました