競馬初心者が知っておくべき予想方法の3つのポイントを解説!

「競馬 初心者」に関する記事

これから競馬を始めたいという人や、競馬を始めたばかりの人が思うのが「競馬予想ってどうやってするの?」ということですよね。

最初は誰しも初心者ですが、競馬は特に初心者のハードルが高く感じるかもしれません。なぜなら、競馬は予想のために必要な要素が非常に多いからです。

精度の高い予想を行うためには出馬表に載っている競走馬の情報や騎手だけでなく、調教、血統、馬場状態、前走、コース、天候、距離適性など様々な要素を踏まえた上で予想を行っていく必要がありますが、競馬を初めたばかりでこれらすべてに注目して予想を行うのは難しすぎますよね。

そこで今回は競馬初心者が知っておくべき馬券予想のポイントをご紹介していきたいと思います。

最初からすべて完璧にこなそうとするのは難しすぎますし、あまりに難しく考えてしまうとそもそもの「競馬を楽しむ」という目的が台無しになってしまいます。

競馬を楽しみながら覚えていきたいという初心者の方はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

競馬初心者にオススメの馬券

競馬初心者だと、そもそもどの馬券を購入すればいいのかということにも迷ってしまいますよね。

やはり、多くの人が購入したいと思うのが「三連単」ではないでしょうか?WIN5を除いた9種類の馬券の中でも最も配当が高いのが三連単という馬券です。

三連単は非常に人気のある馬券で、競馬を始めたばかりの初心者の方から、競馬を長年楽しんでいる競馬玄人の方にも人気の馬券です。G1レースなど有名なビッグレースになると、普段は全く競馬をやらないという人も三連単の馬券を購入することがあるほどです。

しかしながら、配当が大きいということはつまり、的中させるのが難しいということでもあります。競馬は最大で18頭立てにもなるため、18頭のうちから1着、2着、3着をぴったり的中させるのは至難の技であり、的中する確率は非常に低いものとなります。

というわけで、初心者には三連単馬券はおすすめできません。「外れてもいいから大きく夢を追いかけたい!」と割り切って購入するならいいかもしれませんが、期待をして外れてしまい、すっからかんになってしまった時のショックは大きいです。

もしもどうしても三連単馬券を購入したいと思った場合でも、下記のような初心者におすすめの馬券を絡めながらがオススメです。

まずオススメなのが「単勝・複勝」です。この馬券は1頭しか予想しないため、レース観戦中も「どの馬が勝った!?」とハラハラすることなく、自分の好きな馬や勝つと思った馬を応援しながら楽しむことが出来ます。

とはいえ、単勝・複勝の場合は高配当は見込めません。単勝は馬によってはオッズが高くなることもありますが、100円だけ買うのではあまり意味はないかもしれません。

当てやすい馬券で競馬玄人もよく購入するといわれているのが「ワイド」馬券です。3着以内に入る馬を2頭予想するという馬券で、着順は関係ないため当てやすく、5.0〜10倍というオッズになることもあるため、数百円馬券を買うだけでも配当が期待できることもあります。

次が「三連複」です。ワイドでは少し物足りない…そんな人にもおすすめできる馬券で、レースで1着、2着、3着になる馬を予想します。着順も当てなければいけない三連単とは異なり、三連複の場合は順番は無関係に3着以内に入る馬を当てるだけでいいため、三連単と比べるとぐっと難易度は下がります。

とはいえ、三連複も馬券の中では難しい部類になるため、狙いたいレースを絞ってしっかりと予想する必要があります。レースが荒れる展開になれば、三連複でも十分高配当が期待できます。1点購入のみでは当てることは難しいので、少なくとも10点ほどは購入するといいと思います。

馬券は100円から購入できるので、10点なら1000円と軍資金を抑えることもできます。絞ることができないと点数が増えてしまい、その分予算がかかることになってしまうので絞る作業を頑張りましょう。

競馬初心者が知っておくべき予想方法の3つのポイント

それでは、ここからは競馬初心者がしっておくべき競馬予想のポイントを3つご紹介していきたいと思います。

一切競馬の経験がないレベルの初心者の方の場合、「もしかしたら当たるのでは?」とビギナーズラック狙いで馬券を購入することもあると思いますが、これがびっくりするくらい当たりません。

高配当を狙うとなれば予想に穴馬を絡める必要がありますが、穴馬は実績や人気もないことが多いため、注目できず見落としてしまいがちです。馬券に絡みそうな穴馬を見極めるのは初心者には非常に難しいため、当てずっぽうで馬券を購入するのではなく、しっかりとポイントを抑えて馬券を購入するようにしましょう。

そうすることで少しでも予想の精度を高めることができますよ。

事前に馬券を買うレースを決めておく

まずは、どのレースの馬券を購入するかを決めておきましょう。当然、自分が好きな馬や大きなレースの馬券を購入したいという人が多いと思いますが、そのレースが高配当を狙えるレースであるとは限りません。

オッズをみればわかりますが、レースによっては的中したとしても配当が低く、馬券を買う意味があまりないレースも存在しています。

競馬場では12レースが開催されているため、すべてのレースで馬券を買うという人もいますが、それではほとんどまともな予想をせずに馬券を購入することになります。

しっかりとした予想もせずに、ただレースが開催されるから馬券を買うのでは損をしてしまう可能性が多くなります。もしマグレで的中したとしても配当が低いのではつまらないですよね。

まずはどのレースで馬券を購入するのかを決め、そのレースに集中して予想を行っていくようにしましょう。

競馬は、出走馬が少ないレースの方が当たり前ですが的中しやすくなります。オススメのはこのような出走馬の数が少ないレースを3レースほど絞って予想するのがおすすめです。

しかし、だからといっていきなり1点集中して高額を賭けてしまうと、不的中だった時のリスクもショックも非常に大きなものになります。

大きなリターンを狙いたいという気持ちをこらえて、まだ予想に慣れない初心者のうちは少額から賭けるのがおすすめです。

競走馬やコース、騎手等などの情報を確認しておく

競馬予想を行うためには、様々な情報が必要となります。

レースに出走する競走馬の情報はもちろんのこと、騎手、馬の調子、血統、前走、コースの状態、天候、輸送、距離適性など、多くの情報を集めて確認や分析を行っておきましょう。

また、今は外厩情報が予想に欠かせないものとして注目されているので、外厩情報を集めるというのもいいかもしれません。

競走馬や騎手にも得手不得手があり、このコースや距離ではいつも勝っている、この競走馬にこの騎手が乗るといつも3着以内に入っている、もしくは力を発揮しきれずに負けてしまっているなどがわかってきます。

自分で馬の調子を見たいという人はパドックを見るくせをつけるのもおすすめです。競馬を始めたばかりのうちはパドックの馬を見ても違いがさっぱりわからないと思いますが、何度も見ていると徐々に違いがわかってきます。

中には明らかに興奮した様子だったりなど、わかりやすいリアクションを見せている馬もいるため、予想の参考にできるかもしれません。

人気馬と穴馬を絡めた馬券を買う

一攫千金狙いで競馬を始めたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?そうなると当然、万馬券を狙いたくなりますよね。

しかし、配当が大きいということはリスクも非常に大きいということでもあります。例えば予算を20000円と決めて馬券を購入したとして、すべてが一瞬で消えてしまうことも当たり前ですがあるのです。

万馬券を狙っても、当たらなければ何の意味もありません。そこでおすすめしたいのが、狙えるレースで人気馬と穴馬を絡めた馬券を購入するということです。

人気馬ばかりになってしまうとオッズが低くなってしまうため、どうしても高配当は狙えません。しかし、オッズの高い馬ばかりでは的中する確率はかなり低いと言えます。

そもそも、人気がないということはつまり実績がないということなので、単純に予想が難しいというところもあります。

そこで、人気馬と穴馬を絡めるという方法を取るのです。実力のある人気馬であれば勝つ可能性が高いと言えますよね。そこに、馬券に絡む可能性がある穴馬を加えることである程度の配当を獲りにいきます。

この方法の場合、三連複では予想は難しくなるため、おすすめなのはワイド馬券です。ワイド馬券で的中が増えてくれば、三連複でも狙えるようになっていくはずですよ。

的中が増えていくことで予想の仕方もわかってきますし、それが自信へとつながっていきます。競馬だけでなくどんなことでもそうですが、初心者がいきなり凄い結果を出すことは出来ません。

精度の高い予想を展開していくためには重要なことなので、コツコツと予想の腕をあげていくようにしましょう。自信を持って予想ができるようになれば、今まで以上に競馬を楽しむことができるようになるはずです。

まとめ

競馬初心者が知っておくべき予想方法の3つのポイントについて解説させていただきましたがいかがでしたでしょうか?

高額配当が狙える競馬は夢のようなギャンブルとして知られていますが、配当が高いということは当然予想は難しくなり、競馬初心者の場合は競馬予想の時点で躓いてしまいがちです。

競馬初心者が最初から三連単などの配当の大きい馬券を的中させることは困難なため、狙いやすいレースを選び、予想に必要な情報を可能な限りたくさん集めて分析し、的中させやすい馬券を買い、まずは的中させることから頑張りましょう。

馬券を買うことに慣れてくると、予想の仕方だけでなく馬券の購入の仕方も上達していくようになりますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました