目指せ的中率アップ!競馬初心者におすすめの3つの勉強方法を紹介

競馬 初心者 勉強 競馬の知識

競馬初心者の中には「競馬を始めてみたいけどどうやって勉強をすれば良いのか分からない」「始めてみたは良いけど全然的中しなくて面白くない」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

競馬は奥が深く、最初はビギナーズラックなどで的中することがあっても、継続して勝ち続けることができるのはほんの一握りの人達だけです。それくらい的中させることは難しく、付け焼き刃で当てれるほど簡単ではないのです。

そこでこの記事は競馬初心者がどのようにして競馬を勉強すれば良いのかをご紹介していきたいと思います。基本的にすべて無料でできる方法をまとめているので参考にしてみてください。

競馬の主な予想方法を紹介

競馬の予想方法は10人いれば10通りの方法があり、人それぞれ異なります。同じような項目を参考にして予想している人もいますが、最終的な決断や見るべきポイントなどは様々です。

しかし今回は予想をする方法の中でも3つに分けて解説したいと思います。全部の項目を参考にするのが一番良いとは思いますが、まずは一つ一つ知識を深めて自分なりのオリジナルの予想方法を確立させていきましょう。

データや事前情報を利用する

データや事前情報を利用する

レースの情報はどれだけ遅くても前日の夜には出揃います。どんな競走馬がどの枠順で何時から何頭立てのレースに出走するのかなどの情報は必ず事前に分かります。そのためまずは事前に知れる情報から予想を展開していきましょう。

レースによっては有利な枠や不利な枠、勝ちやすい脚質などもあるので競走馬以外にも注目するべき点はあります。またどのジョッキーが騎乗するかもレースの結果に大きな影響を与えるものになります。

そして競走馬の情報ですが、今までの成績や近走の成績。背負う斤量やレース間隔など出馬表から様々な情報を入手することが出来ます。前走では何番人気で何着だったのかなど、出走する全ての競走馬の情報を隅々まで調べることで予想がしやすくなると思います。

出馬表はコンビニの新聞などでも入手できますが、ネット上では無料で公開しているサイトも多いので参考にしましょう。

当日なリアルな情報を参考にする

当日なリアルな情報を参考にする

競馬は事前情報だけではなく、当日のリアルな情報もとても重要になります。当日じゃないと分からないのは馬体重の増減や、レースの馬場状態などがありますが、最も大切だと言われているのはパドックです。

パドックでは競走馬のその日の調子を判断することができ、予想の最終的な決断を下すタイミングでもあります。どれだけ前走良い走りをしていてもその実力を発揮できなければ意味がありません。

逆に最近良い結果が残せていない下位人気の馬でも、調子が良ければ前評判を覆し勝つこともあります。事前情報であらかじめおおよその予想をしておくことは必要になりますが、当日のリアルな情報も参考にするようにしましょう。

オッズ倍率から予想を展開する

オッズ倍率から予想を展開する

中にはオッズから予想を始める人もいます。どれだけ勝ちそうな競走馬でも単勝の倍率が1.1倍だったらリスクの割にリターンが少なくなるため回避することも必要になります。

逆に気になる競走馬のオッズ倍率が高くなっているなら、その競走馬を軸に予想を展開していくことで、的中した時の見返りが大きくなります。競馬ではオッズを見て買い方を変える必要があるのです。

しかし失敗するのは「1.1倍だから外そう」という考え方です。1.1倍になるということはそれだけ実力があり、多くの競馬ファンに支持されている証拠です。勝つ可能性もかなり高いため、外して馬券を購入するとそもそも的中しないことが多くなります。

そのためその競走馬を1着に固定して馬単での購入を考えてみるとか、それでもまだオッズが低い時は3連単で勝負してみようとか常に変動させる必要があります。

また注意点としてはオッズは常に変動を続けているので、急に倍率が下がったり上がったりします。できれば馬券締め切りのギリギリまで見ることをおすすめします。

競馬初心者におすすめの3つの勉強方法

それでは本題の競馬初心者におすすめしたい予想の勉強方法を紹介していきたいと思います。まだ馬券を買ったことがない人や、始めてみたけどなかなか的中せずにいる方は勉強することから始めましょう!

基本的にお金がかからない方法を紹介しますが、その分手間や時間がかかることもありますが、勉強には時間がかかるものです。根気よく知識を深めていきましょう。

おすすめの勉強方法その1:他の人の予想を見る

おすすめの勉強方法その1:他の人の予想を見る

自分一人でずっと予想をしていても上達するスピードは遅いと思います。長年競馬の予想をしているような人の予想を見て、なんでこの予想になったのか、どういう所に注目して予想を展開しているのかなどを知ることで勉強になると思います。

ネット上にあるサイトや新聞、テレビなどでも競馬の知識が深い人達が予想を公開しているので参考にするべきですね。また競馬に詳しい知り合いの方がいらっしゃるのなら予想を聞いてみてはいかがでしょうか?

現在では競馬のテレビ番組もいくつか放送されています。当日のものもあれば、前日に放送しているものもあります。気になる方は検索してみてください。

とにかく自分よりも競馬に詳しい人の予想方法を参考にすることで一気に上達すると思います。知る方法はたくさんありますし、競馬新聞などを購入しなくても知ることができるので初心者じゃなくても参考にするべきですね。

おすすめの勉強方法その2:競馬予想サイトを利用する

おすすめの勉強方法その2:競馬予想サイトを利用する

上記の方法にも近いですがインターネット上にある競馬予想サイトを利用することでも勉強になると思います。有料情報を扱っているサイトも多いですが、一部無料で情報を提供しているサイトもたくさんあるので参考にしてみましょう。

もし利用する時はただ買い目だけを提供しているのではなく、その根拠も一緒に解説しているようなサイトだとより勉強になりますね。

「前走は馬群に飲まれて本当の実力を発揮できずに5着だったけど、今回のレースでは枠にも恵まれて実力が発揮できると思う。調教師から調子も良いとコメントがあっためこのレースでは1着で推します」

とか

「ダントツの1番人気ですが、前走とのレース間隔も短く調教の状況も決して良いとは言えない。パドック次第ではあるが、軸にして予想をするのは危険なのでヒモの方が無難だ。」

とか”どうして”が記載されていると勉強になると思います。

また競馬予想サイトを利用する時の注意点としては悪徳サイトに騙されないことです。現在インターネット上に存在している競馬予想サイトの9割は詐欺を行っている悪徳サイトだと言われており、無料だとしても登録が必要になるようなサイトには簡単に登録しないようにしましょう。迷惑メールが増える可能性もあるため、捨てアドを利用し登録すると安心です。

おすすめの勉強方法その3:お金を賭けずに予想だけをする

おすすめの勉強方法その3:お金を賭けずに予想だけをする

初心者の内からお金を賭け続けると的中しないことも多く、お金だけが減り続けることもあります。そのため、最初の内は予想だけをするいわゆるシミュレーションで競馬を楽しむのも良いと思います。

本気で予想をして馬券は買わずにレースの結果を見る。それだけをやっていればお金はかかりませんよね?人の予想を見たり、サイトを利用することも勉強にはなりますが、やはり実践が最も勉強になる方法だと思っています。

多くの実践を積むためにもまずは馬券の購入は無しで予想をし、的中率が上がってきたら本当に馬券を購入するようにしましょう!また過去のレースの情報やデータは簡単に見ることが出来ます。すでにレースが終わっている場合でも、結果を見ずに予想をしたりして実践を積むこともできます。受験勉強でいう過去問のように、実際に開催された過去のレースを予想するのは良い方法だと思います。

注意点としてはお金がかかっていると本気で思って予想をすることです。そうじゃないと予想も適当になってしまうため、ガチで予想をしないと上達はしないと思います。

自分の予想の型を構築することが大切

自分の予想の型を構築することが大切

競馬にはファクターと呼ばれる予想の参考に項目が20種類あると言われています。距離適性だったり成績だったり、騎乗するジョッキーやオッズ、調教など予想するのに必要な情報は膨大で全てを把握することは困難です。

出走する全ての競走馬の20種類のファクターを全部知るとなると、一人では不可能に近いですね。そこで自分が重要視する項目を見つけていくことが大切になると思います。

中には騎手の実力を重視している人も多く競走馬の能力6、騎手の実力4くらいで予想を展開している人もいれば、その馬のその日のコンディションを最も参考にする人。当日のリアル情報は全部捨てて、事前情報だけで勝負する人など本当に様々あります。多くの実践を積んでいくうちに「あ、この情報は参考にしなくても良いかな」とか「今回はこの情報を重視していれば的中していたな」となり、その積み重ねで的中率が上がっていくのだと思います。

自分はどの情報を参考にするのが良いかを見極めていくことが上達へと繋がると考えています。とても奥が深いのでどれだけ勉強しても100%当てることが難しいのが競馬です。そのことは忘れてはいけませんね。

まとめ

今回は競馬初心者の方におすすめする競馬の勉強方法について紹介させていただきました。最初はできるだけお金をかけずに勉強することが良いと思います。そして多くの実践を積むことで実力をつけていけるはずです。最初は当たらなくて当たり前です。しかし外れた時にどうして外れたのか、なぜこの馬が勝ったのかなどを考察する必要はありますね。

競馬はギャンブルですし、一攫千金の夢があります。しかし、その分簡単ではなくマイナス収支になっている人がほとんどだということを忘れてはいけませんね。

あくまでも遊びで楽しむものなので、使ってはいけないお金や支払いのために増やそうという気持ちは良くないと思います。もし外れても問題ない範囲内で楽しむようにしましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました